イタチを撃退する

殺虫剤をまく

イタチを退治する時に知っておきたいポイント

現在は野生動物が街の中に出没する事が多くなり、問題になっているのです。そんな状況の中でも被害が大きくなっているのが、イタチによるものです。イタチは見た目はかわいくて、おとなしそうなのですが見た目だけのイメージなのです。本当のイタチは凶暴で、人間がかっているペットなどを襲って食べるのです。そのためイタチが住宅周辺に出没するようになった場合には、退治する事が重要になってくるのです。イタチの特徴としては、住宅の床下や天井にすみつく傾向が高いのです。天井に住み着いた場合には、天井でドタバタとうるさくて眠る事もできないのです。また天井から振動がおきる事によって、ほこりや糞が落ちてくるため健康に害がでてしまうのです。

侵入経路を妨害する事も重要

運動性能も高く、住宅の天井付近までは垂直の壁もよじ登ってしまう程なのです。また素早いため、素人が退治しようとしても怪我をする事が多いため、素人が捕獲して退治する事は避けた方が良いのです。退治の方法としては、強い光を当てて驚かすという手段があるのです。イタチは頭が良いため危険だと思った場所には近寄らなくなるという性質があるのです。その性質を上手に利用して、イタチに向けて強い光をあててやるのです。そういった行為を繰り返す事により、イタチは危険な場所だと認知して、やってこなくなるのです。また住宅の侵入口に蓋をするのも有効な手段です。イタチは数センチの隙間でも侵入してくるため、完全に穴をふさぐ事が重要です。


このエントリーをはてなブックマークに追加